2019.6.27更新終了しました。
ご愛読ありがとうございました。

詳細
思い出

タオルハンガーにひじ

小学校も高学年のころだったと思いますが、朝学校に行く前、タオルハンガーにひじを挟んだことがありました。タオルハンガーはこういうタイプです。タオルをかける上の部分にひじを乗せて押し込んだら、すぽっと入って抜けな...
日常

合わない季節?

今くらいの季節が苦手なのだと気付いたのは、ここ数年のことです。冷暖房を入れなくてもよい季節は、一年のうちほんのわずかですよね。私は冷房も暖房も好きですが(体への影響などは気にしない)、それらが休みなく稼働していると音と電気代...
思い出

祖母の記憶力

母方の祖母は、とにかくワイルドでした。かわいいひよこの絵がついたグラスで飲んでいるのは焼酎です。ごはんもよく食べる人で、ひとり暮らしなのに炊飯器は五号炊き。とても小柄で痩せていて、静々と庭いじりをしている姿からは想像...
日常

深夜のアルバイト

社会人になって数年目のこと。わずか二ヶ月ばかりですが(もしかしたら二ヶ月にも満たないかも)、仕事が終わったあとに週三日アルバイトをしていた時期がありました。アルバイト先は飲食店の厨房で、勤務時間は22時~2時。 ...
思い出

私だけの舞台

小学生のとき、文化祭のような催しで披露する劇で、一度だけ目立つ役を演じたことがありました。自分から手をあげて立候補した記憶がありますが、目立つのが苦手だった私がなぜその役をやりたいと思ったのか、今となってはただ不思議です。今...
日常

女探偵

数年前、探偵に会いに行きました。実家に関連する揉め事があり、もとは弁護士の先生に依頼していましたが、私たちだけでは調査のしようがないところがあったので探偵をたずねました。夏の夕方、時間よりも早くビルの前に到着。 ...
思い出

新品で運動会

私は身長が165cmあって、すごく背が高いわけではありませんが、女性の平均(158cmくらい)よりは大きいです。子供のころからヒョロ長く、母からはいつも「見た目だけは動けそう」と言われていました。絶望的な運動音痴では...
日常

父ストック

父とまともに言葉を交わすようになったのは、社会人になってからのことでした。それ以前も決して仲は悪くありませんでしたが、母とべったり暮らしてきた私はとことん父に興味がなく、「父に興味が持てない自分」にさえ気づきませんでした。関...
日常

はじめての名刺

今年の新入社員の中に、ひとりだけ顔見知りの子(女性)がいます。すごく親しいわけではありませんが、ひょんなことから言葉を交わすようになり、たまに顔をみせにきてくれます。人懐っこい子です。最近もふらりと現れて、「...
日常

絶望的カビ

梅雨時が近くなると(気が早いですが)毎年思い出すことがあります。大学進学と同時にひとり暮らしをはじめたとき、生活に必要な身のまわりのものはなるべく買わず、実家内にあるもので間に合わせました。関連:ひとり暮らし初夜使っ...
error: Content is protected !!