2019.6.27更新終了しました。
ご愛読ありがとうございました。

詳細

深夜番組

小さな子供のころは、20:45になったら寝室に行くことになっていました。

「時計の針がここを指したら寝る」のきっかけになったのは、NHKの番組。(だったと思う)

テレビを見る習慣はない家でしたが、あるとき珍しく母がテレビの前に座っていて、20:45ごろに番組は終了。

すると、「番組も終わったんだから、お前も寝なさい」。(今振り返ると意味不明)

それ以来20:45になると、テレビがついていなくても「番組が終わる時間(=子供が起きていてはいけない時間)」と言われるようになり、私は素直に従っていました。

 

ひとりっこなので、自分のひとり部屋はかなり早くから与えられていました。

でも、その部屋では眠りたくない。

 

父は単身赴任のため、一年のほとんどを留守にしています。

関連:父ストック

両親の寝室にはベッドがふたつ並んでいて、左側にある父のベッドは新品も同然。

右側に置かれた母のベッドに、母とふたりで眠るのが好きでした。

 

小学校は中学年くらいになり、なにか理由があって自分の部屋、自分のベッドで眠るようになりました。

理由はなんだったのか…もう思い出すことができません。

そのころから、20:45就寝の縛りも解除。

 

母と眠れないのはひどく寂しかったことを覚えていますが、21時を超えても起きていて良いことにはドキドキ。

やってはいけないことに憧れる身としては、とりあえず一通りやってみます。

 

プチ夜更かしにも慣れたころ、どうしても気になっていたのが深夜のテレビ番組でした。

夜中、いったいどれほど過激な番組が放送されているのか?

正直なところ、深夜はモロにアダルトな映像が流れていると思っていました。

 

母も眠ったであろう真夜中、部屋の電気は消したまま、古いテレビデオの電源を入れます。

関連:絶望的カビ

朝からこの瞬間を心待ちにしていました。

期待も罪悪感も興奮へと変わり、とにかくドキドキ。

 

パッとテレビに映し出されたのは、プロレス。(それか格闘技だったと思う)

チャンネルを変えてみるも、思っていたような番組は放送されていない…

 

一周確認してはじめのチャンネルに戻り、暗い部屋、音を消したテレビに映し出されるプロレス。

それはそれで、子供心には「見てはいけないものを見た感」。

新たな世界を覗きみて、予定とは違うドキドキを味わったのでした。

 

これを書いていたら、ひさしぶりに深夜の通販番組でも眺めたい気分に。

深夜番組の雰囲気が妙に心地好く感じることってありますよね。

 

コメント

  1. D より:

    残念でしたね。20年程生まれる時期が遅かったです
    エロ番組が合法?だったのは’90年代前半までで、2000年越えるころから全く乳首を
    見かけることは無くなりました。
    昔は定期で放送されてた、エロい系映画(代表としてナスターシャ・キンスキー)
    11PM トゥナイト ギルガメッシュ(最後発だが一番無理してた。かな)全部消えた

    …’80終盤には、生放送で全裸でAV女優がシャワー浴びる放送もあり、カメラの
    スイッチングミスで局部が生放送された(ビデオ録画で確認w)、無法地帯でしたw
    TVはその機能無くなっちゃいましたけど、それは最後の健全?な良心の体現者で
    あるしかなくなったからでしょう。 ねっとはひでぇからw

  2. 芋羊羮 より:

    深夜のアダルト番組

    もう、30年位前に
    地元の放送局で放送が始まった
    「おとなの子守唄」
    って番組がありました。
    司会は、笑福亭鶴光さん
    アシスタントは、当時の人気AV女優
    100%お色気モノで真面目な要素0の
    今では、企画段階で、真っ先に
    潰される番組だったそうです。

    番組最後のコーナーが最新AV情報で
    AVをテレビで紹介するのは初めて
    だったそうです(視る側が)
    一度、関東ローカル局で
    放送されたのですが、苦情が殺到し、2~3週で打ち切られたようです。

    友達との間で話題になってたのは、
    「ギルガメッシュナイト」
    イジリー岡田さんの出世番組(笑)
    どちらも10年以上前に放送終了
    してますね。
    深夜番組を見れる様になったのは
    社会人になってからです。
    高校生時代は目標にしてた事や
    欲しい物があって、深夜まで
    バイト漬けの毎日でした。

  3. 風のジハード より:

    皆さんのコメの通り、昔の深夜番組は青少年にとっては宝庫でしたね!

    笑福亭鶴光と言えば、オールナイトニッポンもラジオだけど妙にイヤらしかった。

    夜8時のゴールデンタイムですら、昔は興奮したのが、オールスター水泳大会みたいな番組。
    プールの中で騎馬戦をやると、必ずブラをもぎ取られる無名アイドルがいるという お約束パターン。乳首は映らなかったと思うけど、外されたブラの後、手ブラしてる無名アイドルが写し出される。それを見たくて、その番組を見ていたと思うぞ。

  4. もー より:

    こんにちは。お暑う…そこまでなかったり。

    深夜番組とは少し違うんですが、私の地元は当時、民放が2局しかなく、深夜に海外ドラマがあっていました。
    なので、親の目を盗んでアンテナブースターをいれ、超音速攻撃ヘリ エアーウルフをみていました。お色気シーンはなかったんですが、なんでこの時間に。って感じでした。(当時ビデオデッキや一人一台テレビがなかった)

    あと、深夜に砂の嵐(その時々で変わる)ってスッゲーエロい番組やってたぞ!と言って放送終了のカラーコードのさらにあとのザーザー画面を一度は見たアナログ世代の男子も多いんでは?
    がおちゃんも居たら引っ掛かってたかな。(笑)

    また夜に!

error: Content is protected !!