2019.6.27更新終了しました。
ご愛読ありがとうございました。

詳細

宝物とはなにか

また少し、家の物を減らすことにしました。

今流行のミニマリスト(必要最低限の物しか持たない暮らしを送る人)ではありませんが、できれば持ち物は少ない方がいいと思っています。

ここ数年、売れるものは売り払ってしまって、すでに収納スペースはスッキリ。

買い物に喜びを感じないので(むしろ苦痛)、日用品や食料以外に買い足しているものは、下着とおもちゃくらいです。(あと、撮影に必要なもの)

 

何事にも通じることですが、とにかく身軽でいたいです。

先にあげた「ミニマリスト」とか、「シンプルライフ」とか、そこまでのこだわりはないのですが。

ポジティブな無気力を自称しているだけあって、多くの物を維持し続けるのは億劫に感じます。

 

かといってなんでも気軽に手放せるわけでもなく、もう必要なかったり、壊れていて使えないのに、どうしてもそばに置いておきたい物もあったりして。

愛してしまうと離れがたくなるので、最初から愛さない方がよい…というのは格好つけすぎですが、手放しにくくなるような思い入れのある品は、なるべく増やしたくないです。

 

「宝物はなんですか?」と聞かれたら、どう答えますか?

この場合、家族や友人や自分の信念などではなく、持ち物の中から選ぶとして。

 

私は正直、思い付きません。

気に入ったものは長く大切に使うので、身のまわりにあるものはどれも大切に思えますが、「宝物」ってなんだろう?

 

爪切り?

「無人島になにを持って行く?」と聞かれたら、絶対に爪切りと答えますが(爪が伸びることに耐えられない)、別に宝物ではない…とても大事だけど…

 

おもちゃは消耗品だし…

今、部屋を見まわしながら書いていますが、一向に思い浮かびません。

自分にとっての宝物があってもなくても生活に支障はないのですが、つい真剣に考え込んでしまいました。

 

「もう必要なかったり、壊れていて使えないのに、どうしてもそばに置いておきたい物」は、私にとっての宝物ではないです。

本当に、ただ手放せないだけのもの。

 

こういう物こそ処分するべきなのに、やっぱりできない。

あれ?もしかして、これを「宝物」と呼ぶのでしょうか?

 

コメント

  1. 雲水 より:

    自分の持ち物の中だとしたら
    「ちんぽこ」ですかね。

    生まれてからずっと一緒ですし
    可愛がったら可愛がったで
    気持ちよくなりますし
    ものすごーく大切な宝物です。

    あさがおにも可愛がってもらいたいです。

  2. N.M より:

    初めまして。N.Mです。ツイッターは初めてです。よく解りません(笑)。あさがおさんは満たされてますか?恥ずかしながら、わたしの悩みを言いますね。私は小学生から性欲が酷くてオナニーを最低でも1日5回から10回しないと落ち着かないんですね。イライラが止まらないんです。格闘技をやってますが、どんなに疲れてても別腹なんですね(笑)。たぶん禁欲すると爆発します。犯罪を犯す可能性が有ると感じます。格闘技をやっている関係上、女性とよく会います。マッサージなどもしますが、普段から抜いているから何とか。だからわざと女性とは仲良くならない様にしています。今、私は51歳ですが、いまだにそんな状態です。結婚、離婚して子供も成人です。それなりに女性にもてましたが、付き合うとべったりになるんです。女性が。それが嫌で付き合わないんです。風俗は飽きました。若い女性でないと駄目なんですね。悶々とする毎日です。あさがおさんは大丈夫ですか?

  3. さとぴょん より:

    こんにちは。今日は体調不良で早退。家でのんびりしてます。

    宝物とはなにか?題名見たとき、部屋の周り見渡しました。ガラクタ、ごみの山です。あとで捨てようと思い放置してたらこの様に…(ー。ー#)

    宝物…持ち物の中からだと…形見(かたみ、これであってたかな?)ですね。3年前に天国に旅立った愛猫の首輪に付いてた鈴ですね。鍵の束に付けて鍵触る度に「ちりん」と音がします。大事に扱ってはいないけど、いつもそばにいるような気がします。この猫可愛い奴でした。車で帰宅すると車のドアの前で出迎えたり、徒歩でコンビニ行くと途中までついてきたりする、メスで人懐っこい猫でした。多分ただ単に餌欲しいだけなのかもしれないけどね。
    老体で最期が近くなったある日、食欲なくなる前にと たこ焼き(たこ焼きのタコが大好物)、あと、チャオチュール(猫用おやつ)よくやった。最期まで看取ってその時頂いた鈴です。
    他にも探せば有ると思う。思い出の品等。写真は撮らない撮らせないから、もし出てきたら処分します。

    「もう必要なかったり、壊れていて使えないのに、側に置いて置きたい物」それは、思い出ある品だったりするのでしょう。思い出は記憶に留めても、鮮やかには蘇らない。その品物見たとき鮮明に蘇るのではないでしょうか。普段使うものであれば、長く使えば愛着も沸いてくる。大切な品物になる。
    それが宝物ではないでしょうか。
    あさがおさんにとって、爪切りも、おもちゃも宝物だと思います。

    今夜から近畿地方は台風接近らしい。今、猛烈な雨です。明日朝方関東方面へ抜けるらしい。明日通勤気を付けて下さいネ(=^ェ^=)

  4. ひゃ〜 より:

    自分の身体かな。

  5. yoshio より:

    私の宝物は仕事で使用する工具類です。長年使い続けてると愛着が湧いて捨てられないです。

    いいものではないですが使い慣れているので直しながら使用してます。

    いいものは沢山ありますし通販でも手軽に購入できますが、切りがないです!

  6. D より:

    わたしにはその時、確かだった心の交流 それは宝物 儚い記憶しか思いつきません。
    今は心を交わせる人(女性且つリアル限定)はいません。 切ない日々が消えていくだけです。 

  7. みっしぇる より:

    あさがおさん、私を忘れてないですか?
    by 銀太郎

  8. C.P.NEWS より:

    色褪せても捨てられない
    普段着みたいね。
    いろんな事が染みついちゃて
    放せない…

    宝物って…難しいですね。
    手放してしまう物に
    「宝物」とは呼びにくいです。

    僕にとって「大切なもの」は

    原点回帰させてくれる物。
    初心を思い出させてくれる物。
    忘れそうになった時に
    きちんと思い出させてくれる物。
    他に替わりようのない物です。

    紙切れ一枚、ボロッボロの雑誌
    写真が数枚と手紙が一通

    今、手元には置いてないのですが
    僕の「大切なもの」です。

    なんの価値ない、ゴミやガラクタと
    言われても…大切なものです。

    できない…手放せない…
    捨てられない…傍に置いておきたい…
    そんな理由で?事から昇格して
    宝物になっていくんでしょうね。

    宝物と同じくらい
    よく聞くフレーズで

    「私のたった一つの願い」

    私の願いはたった一つ…でも
    人の数だけ、その願いがあります。
    何を見て、何を思い、何を願うのか…
    人それぞれ、千差万別ですよね。

    あさがおさんの

    「私のたった一つの願い」

    いつか聞かせて下さい。

  9. ジュン より:

    爪切りは何となく解りますが、四天王Tは?

  10. ひゃ〜 より:

    最初で最後の返信が今は宝物です。

  11. ジュン より:

    宝物
    それは
    自分自身ですね

    それ以外、最終的には無くても良いものになる
    恋人や親、大切な思い出
    いつかは無くなってしまう
    でも
    自分自身は無くてはならない

error: Content is protected !!